SubCulture Orchestral
エクスペリメンタル・ダーク・オーケストラアーツ

販売価格: 4,000円(税別) / 4,400円(税込)
納期:翌営業日

Falcon専用のサウンドコレクション。
特殊アンサンブルの弦、木管、金管、打楽器によるパワフルかつダーク、そして感動的なオーケストラサウンドの探究。


■商品内容

UVI SubCulture Orchestral

対応OS: ホストアプリケーションに依存

8(64)

8.1(64)

10(64)

10.15

10.14

10.13

10.12

10.11

10.10

10.9
実験的な要素として、可能な限り低いオクターブでさまざまなアーティキュレーションと演奏効果を収録するために、特殊なアンサンブルをいくつか編成してセッションに臨みました。
これらのセッションから得られたサンプルや響きは、オーケストラ構成で耳にできる中で最も強力かつ感情的な表現を得ることに成功しました。こういった要素がSubCulture Orchestralの音響基盤です。

SubCultureのコンセプトと美学をオーケストラの最低音域を融合させたことで生まれたこれらの素晴らしい収録結果は、サウンドデザイナーによって更なるレベルに引き上げられました。
SubCulture Orchestralは、120の特別かつ刺激的なプリセットで提供されます。
影のあるストリングススケープ、心に残るブラススイープ、咆哮する太鼓のリズム、ザラザラしたヒットなど織り交ぜながら、ダークシネマの世界を探究します。
音楽、映画、あるいはゲームスコアにダークで型破りなオーケストラサウンドを追加したい方にうってつけです。

SubCulture Orchestralに収録された音色は、特別カスタマイズされたマクロコントロールによって簡潔かつ効果的に奏でた音色に変化を与えることが可能で、演奏をより一層引き立てます。

このコレクションはFalconの比類なるサウンドクォリティによってその魅力が発揮され、Falconに装備された様々なシンセシスや無類のエフェクト、モジュレーターによって構成されています。
その音色も即座にプレビュー、エディット、レイヤー、演奏可能で、Falconのセミモジュラー構造によって、ほぼ無限に近いカスタマイズが可能です。

ご利用にはFalcon 2.1.7(以降)のライセンスが必要です。
UVI Workstationではご利用いただけません。







システム要件
  • Falcon 2.1.7(以降)
  • iLokアカウント(無料取得、USBキーは必須ではありません)
  • インターネット接続環境(製品ダウンロードとライセンス発行と認証に必要、常時接続不要)
  • 対応システム:
    Windows 8 〜 Windows 10(64bit)
    MacOS 10.9 Mavericks 〜 macOS 10.15 Catalina(64bit)
  • ハードドライブ:7,200回転仕様のHDDまたはソリッドステートドライブ(SSD)推奨
  • 4GB RAMメモリ
  • 対応フォーマット:Audio Units、AAX、VST、スタンドアロン





VOCALOTRACKS バージョンアップ・優待販売